TONER

お肌に必要なのは油分よりも水分、​

保湿よりも保水です。

お化粧水を手に取り、手のひらでお顔を優しく包み込むようにして

繰り返し丁寧にお肌に馴染ませます。毛穴の開きが気になる小鼻の脇、ほうれい線、

目元、首も忘れずに。乾燥しているからといって油分を使い過ぎると

皮脂がバランスを崩し、肌トラブルに繋がります。お肌も身体も必要なのは水分です。

​セラミドとヒアルロン酸のW保湿化粧水

 ​乾燥肌、アトピー・敏感肌、年齢を重ねたお肌に

INGREDIENTS

・ネロリまたはラベンダーウォーター 120 ml
 

・植物性グリセリン 5 ml
 

・ 精油:オレンジ(妊娠中の方も使用可能)

美肌効果の高いローズウッド、フランキンセンスもおすすめです。 ​
 

・有効成分:セラミドとヒアルロン酸を濃度を守って使用します。

RECIPE

  1. 化粧水のベース​になる​フローラルウォーターを選びます。

  2. 植物性のグリセリンに精油を2・3滴加えよく混ぜます。
    *妊娠中・敏感肌の方は精油を入れずにフローラルウォーターのみを使用

  3. フローラルウォーターにセラミドとヒアルロン酸を少しずつ加えよく振ります。​
     

  4. ​冷蔵庫に保存して、ヒアルロン酸が溶けたらできあがりです。

〈日焼けをしてしまったら...〉火照りがなくなるまでお顔をしっかり冷やしましょう。冷たいドリンクでお顔を冷やすのも◎​

カリフォルニアの日差しにもマケズ美白化粧水

シミ・くすみ、日焼け肌に

INGREDIENTS

・ローズまたはネロリウォーター 120 ml
 

・ 植物性グリセリン 5 ml
 

・精油:オレンジ、柚子の精油で爽やかに、

美肌効果の高いゼラニウム、フランキンセンスもおすすめです。 ​
 

・有効成分:ビタミンC誘導体、アルファアルブチン、ヒアルロン酸を濃度を守って使用していきます。

乾燥肌の方はLヒドロキシプロリンを加えましょう。

RECIPE

  1. 化粧水のベース​になる​フローラルウォーターを選びます。

  2. 植物性のグリセリンに精油を2・3滴加えよく混ぜます。
    *妊娠中・敏感肌の方は精油を入れずにフローラルウォーターのみを使用

  3. フローラルウォーターにビタミンC誘導体、アルファアルブチン&ヒアルロン酸を少しずつ加えよく振ります。​
     

  4. ​冷蔵庫に保存して、ヒアルロン酸が溶けたらできあがりです。

\ 忙しい朝はコットンパック /

外では紫外線、屋内では冷暖房にさらされ、日中のお顔は大忙し。

忙しい朝こそ入念な水分補給を。

コットンは水に濡らし軽く絞ってから化粧水を含ませると化粧水の量が少なくて済みますよ。

  • Facebook
  • Instagram

© 2020 Made in Kitchen California